趣味のある人のためのこだわり注文住宅

夫婦共に車とバイクが趣味の我が家は、まずガレージが欲しいと思いました。
車もバイクも複数台停められて、なおかつガレージ内で作業が出来るスペースが取れること、リビングからガレージを眺めることが出来たら良いなと思いました。
その分住居スペースは最低限の間取りで良いと考え、ガレージ最優先で家を考えることにしました。

建売では思うような間取りの家がなかったので、注文住宅にすることにし、間取りも我々の希望が伝えやすい親族に設計を依頼しました。
最初に土地探しから始めましたが、車が停めやすい間口が広く四角の土地であること、エンジンを早朝や深夜にかけても迷惑にならぬよう、住宅地の中は避け、国道や県道沿いの土地を探しました。
通行量がそれなりにあるので、住居スペースは防音対策をして、生活も快適になるように配慮してもらいました。

趣味のある方の、その趣味を活かした家づくりは、注文住宅になることが多く、費用も建売よりはかかりますが、その分完成したときの喜びは計り知れず、その後の生活がより楽しくなります。

PR|西多摩で建てる平屋の注文住宅